婆ちゃんは声がでっかくて口が達者だ。今朝も早起きでしゃべりまくる。

「きんぞう、ごっこど起ぎろ!」

オレが起き出すと今度は、

「ごっこどご飯食え」

ご飯を食べ始めると今度は、

「みんな待ってっつぉ、ごっこど学校さ行げ!」

オレが逆らうと必ず、

デレスケ!」

こうして忙しい朝が過ぎると、婆ちゃんはモンペと地下足袋で

鍬をかついで畑向かう。

おづる婆ちゃんの丹精込めた作物は人気がある。

「作物はなあ、人の足音を聞いて育つんだぞ」

いつもそう言う。そして毎日畑をみる婆ちゃんを人は「単調づる」という。

 

**********

ごっこど=さっさと

デレスケ=おばかさん

~さ=~へ

**********