朝がらじっちごじっちご・・雨が降る。

オレらは遊ぶところがなくてやんなっちまう。

婆ちゃんが下駄を履いてカラガサを差して出かける。宇都宮の親戚までおぼだでだ。

風呂敷包みを抱えて雑貨屋の前のバスの停留所で待つ。

そこまではオレも長靴を履いてくっついでった

「婆ちゃん、何時ごろ帰ってくんだい?」

「そうさなあ・・晩方のバスに間に合えばいいげんとなあ

「ふーん。晩方・・まだ迎えに来っからお土産買ってきとごれ!」

「ちゃーんと手伝いやっとげよ」

「うーん・・」

「鶏にエサやって、風呂ふったげでとんぼ立でで・・なっ」

「わがってるよ!」

丁度そごさボンネットバスが来た。オレは何だか寂しくなってきた。

 

**********

じっちごじっちご=(擬態語)雨の降る様子

おぼだで=(広義に)出産祝い

くっついでった=ついて行った

かえってくんだい?=帰って来るの?

いいげんとなあ=いいけれどなあ

買ってきとごれ=買ってきてください

ふったげる=焚きつける

とんぼ立でる=雨戸を閉める

**********