婆ちゃんがハダンキョウの木の下の草を刈った。

カズやんが長靴を履いで、いしけぇズボンでやって来た。

オレと2人で木登りだ。婆ちゃんがでっけぇカマザール」を持って

上手にかっちゃがんだ

さあ、オレが枝を揺さぶった。バラバラと草の上さ落ちた。

ふんだけんと太い枝は動かねぇがら落っこぢねぇ

それをカズやんが竹の棒で落っこどした

「よし、婆ちゃんが下さ行ぐぞ!」

腰を曲げ、拾い出した。カマザールがいっぱいになった。

先ず、カズやんが木を降りて赤いハダンキョウをズボンでふいてかじった。

こでらんね、腹へってっとなんでもうんまいな!」

「そういうほめ方はながんべ!」

婆ちゃんが笑いながら言った。

 

**********

いしけぇ(いしこい)=粗悪な

でっけぇ=大きい

カマザール=大きい笊(ざる)

かっちゃがむ=しゃがむ

~さ=~へ

ふんだげんと=だけど

落っこぢる=落ちる

こでらんね=たまらない

ながんべ=ないでしょう

**********

 

※ハンダキョウ…スモモ