今日から夏休み。大人の人が川さ集ばってオレらの遊び場づくりだ。

掃除したり堰(せ)き止めたりする。先生も自転車で見に来てオレらの頭をなでだ。

みんな石を転がしたり杭(くい)を打ったり忙しい。

おそっぽれでマー君がやって来た。新しい長靴、カッコいい半ズボン、

バッヂをくっつけた麦わら帽子・・。五年のたくやんが言った。

「マー君、いしけぇズボンでいいんだぞ!」

「ハイ・・あっ!手袋を忘れました」

しこばってそんな事を言いながらまた戻って行った。

お昼近くになって又、同じ格好でやって来た。

オレらは堰き止められた川で遊んで、ハアびしょびしょだ。

濡れたシャツを脱いで、熱く焼けた河原の石の上載(の)っけだらば、

たぢまぢ乾いだ。

「腹へったー」

パンツ一丁の四年のカズやんがでっけぇ声で言った。

 

**********

集ばる=集まる

おそっぽれで=遅れて

いしけぇ=粗末な、使い古した

しこばる=カッコつける

ハア=もう、すでに

~さ=~へ

**********