キサやんが自転車でやって来た。この自転車は荷台もスタンドもでっかくて

丈夫に作られている。

「特注だ!」

キサやんはいつもそう言う。何も知んねぇマー君は、

「トクチューって何ですか?」

「辞書ひいで見ろ!」

太いタイヤを指でひしいでみて今度は、

「空気・・あまいな!」

すると、またマー君、

「空気が甘いって?」

オレの方を見て首をひん曲げた。オレも困って・・

知っかそうだごど!辞書ひいでみろ!」

今度はキサやんがオレの顔を見だ。

 

**********

ひしいで=押して

知っか=知るか

そうだごど=そんなこと

**********