せーふろ吹ったげで戸んぼたでろ!」

婆ちゃんはいづーも同じ(おんなじ)ごどを言う。手伝いしろ

っつうごどだ。

「わがったよ!」

返事だげしてマー君と門場で遊んでいっと、怒鳴り声がした。

「早ぐせーふろ燃やせ!」

「風呂を燃やしたら無ぐなっちまうべ!」

オレが怒鳴り返してやった。そして、しばらくするとせー

ふろの煙が上がった。婆ちゃんが待ってられねぇで自分で

焚きつけたみでぇだ。

「トンボタデロ・・って難しいですね」

転校生のマー君にはわがんね。オレが説明すっと、少し

納得したみでぇだげんと首を曲げて言った。

「戸、でいいですよね。“ボ”は・・いらないですよね」

そうか・・しかしオレは全部必要だと思っている。

 

**********

せーふろ=お風呂

吹ったげろ=焚きつけろ

戸んぼたでろ=戸(雨戸)を閉めろ

~っつう=~という

無くなっちまうべ=無くなってしまうよ

**********