三次やんがオートバイでやって来た。隣村の親せきへ

行くらしい。このおじやんは鉄砲打ちもワラビ採りも

キノコ採りも山芋掘りも上手だ。

「今日はシロキタラボみっちら採ってくっかんな!」

かなり気合いが入っている。

オレらがオートバイに近づいて、ハンドルとが

ガソリンタンクに触った。

「機械、好きが?」

「うん!」

「よし、ウラさ乗っかれ!」

マー君は意味がわがんねみでぇでキョトンとして訊いた。

「あのう・・オートバイに裏、表があるんですか?」

「後ろさ乗れっつうごどだよ」

こうしてオレらは交代でオートバイにいっけでもらって、

家の庭がら雑貨屋まで往復した。

 

**********

シロキ=コシアブラ

タラボ=タラの芽

みっちら=たくさん

ウラ=後ろ

いっけで=乗せて

**********