今日はみんなでハダンキョをもぎる。中学生らは木に登ってどんどん

穫る。枝を折っきょって笊に入れる。オレらはあんまし穫れねぇ。

「木が痛むって言ってたよ」

五年のけんちゃんが中学生に言うと、

知ったごっちゃねぇ!」

かんまごどあんめ”つうような顔で木登りを続ける。オレも真似して

靴ひもをひんぬいで登った。途中、枝がバシッと撥ねてオレはひたいの

辺りをかっぺずった

「危ねぇがら降りて来ぉー」

通りかかったキサやんがオレにどしなる。そして中学生にも言う。

「ちんけぇ子どもらにもやれ!」

「うーん・・」

しゃーなしオレらに三つずつくれた。

 

**********

かっぺずる=かすり傷

折っきょる=折る

知ったごっちゃねぇ=かまわない、しったことか

かんまごどあんめ=かまうことはない

ひんぬぐ=脱ぐ

どしなる=怒鳴る

しゃーなし=仕方なし

**********