暑さは続いている。大人らは「残暑」だと言っている。お天道様が

ガンガン照って、午後になっと らいさま、夕立も健全だ。

夕立ちは土をほじぐるようで、まんで槍のようだ。裏の山の方がら

濁った水が流れ込んでゴミと一緒に庭を洗う。

茅屋根(かややね)の軒がら落ちる雨垂れは一気にドーッと滝のようだ。

そしてそれは、たぢまぢ止んできれいな青空が広がり、また蝉の声が

聞こえ出す。独特な響きだ。

婆ちゃんがオレに言う。

「オーシンツクツク・・って鳴いてんだぞ」

「うーん、そうなのげ?」

「手紙が来たら返事を出せって言ってんだ」

何でだんべ?」

「往信着く着く・・」

 

**********

ちくらっぽ=でたらめ

らいさま=かみなり

まんで=まるで

そうなのげ=そうなんですか

何でだんべ=どうしてですか

**********